DX関連ニュースや事例、セミナー、コンサルティング会社のご案内。

新規顧客を継続的に引き込むリードマグネットの成功と失敗事例

リードマグネットはデジタルマーケティングを行ううえで必要不可欠なものです。その理由はリードマグネットが見込み顧客を獲得するのに効果的だからです。質の高い顧客リストをより大きなものに育成したいのであれば、見込み顧客を惹きつける強い磁石の様なリードマグネットが必要です。価値のあるリードマグネットを提供してください。

リードとは?

リード(Leads)とした企業が販売している製品やサービスに興味がある個人や組織を意味します。その関心は企業との電子メールアドレス、携帯電話番号、あるいはソーシャルメディアのアカウントなどの連絡先情報を共有することにより、開始されるとすることができます。たとえば、私は、検索エンジン最適化に興味を持つようになってデジタルトランスフォーメーションのウェブサイトを訪問し、お名前とメールアドレスを指定すると、検索エンジン最適化マーケティングに必要なすべての内容が含まれているSEOガイドブックを無料で提供してくれるページを発見することにされたしたとき、私は名前とメールアドレスを書いて「SEOガイドブックに適用する」ボタンをクリックした場合、正式に〇〇サイトの「リード」となるのです。

リード(Leads)もいくつかの種類があります。簡単に説明みると:

  • Marketing Qualified Lead(MQL)

リード(Lead)に登録されているが、まだセールスにつながる可能性が低い潜在的な顧客。

たとえば、検索エンジン最適化の詳細については深層に勉強したくツインワードのSEOガイドブックを申請しただけでは、直接お金を払ってSEOコンサルティングサービスを購入意向がない潜在的な顧客である場合MQLに該当します。

  • Sales Qualified Leads(SQL)

企業の製品やサービスを購入する意向があると直接関心を示した潜在的な顧客。

たとえば、管理するWebサイトを検索エンジンに最適化するために、専門的なコンサルティングサービスが必要となり、ツインワード問い合わせページからお問い合わせを残した潜在的な顧客である場合は、SQLに対応します。

  • Product Qualified Lead(PQL)

企業の製品やサービスをすでに使用した経験があり、お金を払って購入する意向があると関心を示した潜在的な顧客。

リードジェネレーションとは?

リードジェネレーション(Lead Generation)は、私の商品やサービスにまったく関心がないか、興味がある潜在的な顧客を巻き込み、私の商品やサービスに興味を持つ顧客に変換する過程を意味します。

リード生成のための方法には、ブログ投稿する、イベントの主催者には、Webミナ(webinar)を提供するなどがあり、これにより、潜在的な顧客を引き付けるために、セールスに接続することができます。

賢明なリードを生成する方法は、さらに多くの人々を私の製品やサービスに興味を持つようにすることができるユニークで新鮮な方法を探して、潜在的な顧客が私のブランドの自然の関心を持たせることができる十分なグッズや理由を提供して、最終的に、彼らはまず、ブランドからのニュースを聞きたいほどのブランドに対する関心と愛情を引き上げると言えるでしょう。

リードマグネットとは?

リードマグネット(Lead Magnet)とメールアドレス、あるいは連絡先情報をお礼にマーケティング担当者が潜在的な顧客に提供するインセンティブ(incentive)とプールすることができます。通常リードマグネットは、ダウンロード可能なソフトウェア、デジタルコンテンツ、PDF形式のチェックリスト、ガイドブック、レポート、またはeBookの形です。もし私のブランドをフォローしているサブスクライバの数を健康数値で高めたい場合は、すなわち、リードを生成する場合は、加入者との接触を維持することができる電子メールリストを構築する必要があります。そして、その電子メールのリストを効果的に構築するためには、リードマグネットが必要です。

なぜ必ずリードマグネットが必要でしょうか?

連絡先情報は、個人情報であるため、訪問者の立場では、いくら好きなブランドでも個人情報を容易に提供する義務も理由もないと感じることができます。したがって、ここでのマーケティング担当者の使命は、それと全く同じよう「理由」を提供して、ユーザーが連絡先情報を喜んで提供ハゲクム誘導するのです。

潜在的な顧客が喜んで連絡先情報を与えるだけの、拒否することができない魅力的なリードマグネットはどのように構築することができますか?

成功するリードマグネットの特徴

成功リードマグネットの主な特徴は次のとおりです。

  • 潜在的な顧客の興味を的中する。
  • 潜在的な顧客のニーズを満たすか、または問題を解決してくれる。
  • 潜在的な顧客に高い価値を提供する。

1.潜在的な顧客の興味を的中する

「あなたの顧客が誰であるか知っておくべきだ」はとてもそうになって陳腐アドバイスです。しかし、誰もが言うように、非常に重要なポイントでもあります。無視するのは難しいほど目が行くリードマグネットはそれほど潜在的な顧客の興味ヒット率が高いとすることができます。どのように潜在的な顧客の興味を的中することができますか?最も簡単な方法の一つは、彼らが現在何に対して支出しているか見てみることです。

このように、単純な2つの方法だけですでにどのようにリードマグネットを構成、デザイン、プロモートするのに効果的なアイデアが生まれます。もちろんレートが良い顧客レビューでも多くの情報を得ることができますが、時には否定的なレビューから、より多くの洞察を得て行くことができます。下の率直なレビューは、本から多少質がなくずさんな感じをたくさん受け変化しなかったレシピ構成について失望感を表しました。このレビューを通じて得ることができるインサイトは、お客様は、利用率が高い、様々なレシピで構成された固体の質をしたいとレシピがさらに詳しく記載されてことを好むということです。

2.潜在的な顧客のニーズを満たすか、または問題を解決してくれる

基本的にはリードマグネットは潜在的な顧客が直面している困難や問題を解決してくれることがあります。たとえば、私は飲食関連のウェブサイトの管理者としてキト、ビーガンなどダイエットに役立つ情報を提供するニュースレターリードマグネット構築を構想しているとしたとき、私のリードマグネットは健康的な食事についての情報を得ようとする顧客のの必要性を満たす必要があります。もし私が提供するリードマグネットが健康脂肪の摂取量の割合を高めて、炭水化物の摂取量を最小限にするキト食事やすべての動物性食品の摂取を止揚する厳格な菜食主義ビーガンの食事についての情報ではなく、とんでもなく式機構を販売する広告性のコンテンツを提供する場合、これ潜在的な顧客のニーズを満たすか、または問題を解決してくれるリードマグネットと表示は困難です。

かといって、顧客の関心を集めてパーティ守らない雲をつかむよう約束をリードマグネットを提供することは望ましくありません。例えばダイエットに興味を持っている潜在的な顧客を引き入れるために「私達が提供する食事に沿っなら1ヶ月で20kgの減量に成功することができます!」というフレーズでリードマグネットを形成するようになったら、短期的に潜在的な顧客を引き付けることができるかは分からないが、長期的にはなろうとブランドイメージに大きな打撃を与える可能性が大きい。

3.潜在的な顧客に高い価値を提供する

上記の扱っ「質がなくお粗末な感じが多い」という内容の率直なレビューを覚えています?私の顧客に質がなくずさんなリードマグネットを提供する場合、顧客が継続して私のブランドをフォローする確率はどれくらいでしょうか?全体的に整えされず悪いコンテンツは、顧客の経験に大きな打撃を与えることです。たとえば、料理研究家のウェブサイトを訪問して、さまざまな料理レシピの情報を得ようとニュースレターを購読をしたいざメールで受信したコンテンツが、低品質の画像とタイプミスでいっぱいであればどうします?すぐ解除につながるなるでしょう。

リードマグネットの究極の目標は、顧客を無料体験団からの私の製品やサービスをお金を出して支払う室バイヤーに転換させることです。リードマグネットでさえ価値を提供していなければ、果たして見通しは何を根拠に実製品とサービスの価値があると思いますか?

成功リードマグネットは即時(immediate)の値との継続的な(long-term)の価値の両方を渡します。即時(immediate)の価値は、今すぐリードマグネットを通って得ることができる値を意味し、継続的(long-term)の価値は、リードマグネットから得られた価値が一過性ではなく、今後も継続して、顧客に価値を提供することを意味します。

失敗するリードマグネットの特徴

すでにリードマグネットを使用している、良い結果を導出できず場合は、次のエラーを犯しているかもしれません。

  • 過度広報性である。リードマグネットの単一的な目的が広報があってはなりません。リードマグネットは私のブランドと私の「潜在的な」顧客との最初の接触の手段に過ぎないので、最初から私の製品やサービスを宣伝するコンテンツを提供するリードマグネットは持続性がありません。まず、満足のいく顧客体験を提供し、お客様が私のブランドの価値を認知するようにすることが優先です。広報はその後のステップです。まず、リードマグネットを介して価値を提供した後、負担しない勧誘、あるいはコール・トゥ・アクション(CTA)で、顧客の関心を自然に私の製品やサービスに移すのが望ましい。
  • 適合していない形式である。先にリードマグネットは、さまざまな形で存在することができると説明しました。PDF形式のチェックリストであることもあって、ウェブミナすることも、ebookになることもあります。しかし、潜在的な顧客の特徴を十分に考慮していない形式でリードマグネットを提供することになればならないするよりだけません。例えば私のターゲット顧客が忙しいワーキングママであれば、時間のかかる長さが長いeBook形式のリードマグネットは適していません。代わり出勤に簡単に聞くことができるポッドキャストコンテンツとか1ページの簡単なチェックリスト形式がより効果的である。
  • 製品&サービスと関連性がない。もしリードマグネットが私が実際に販売している製品やサービスと関連性がない場合は、最初のボタンを誤って挿入格になるのです。リードマグネットは私のブランドあるいは製品については全く門外漢の人を私の顧客にするために、適切な潜在的な顧客を引き込む役割に存在するため、もし私のリードマグネットが潜在的な顧客の興味を的中させなかった場合、リードマグネットは時代遅れになるになります。私のブランドに興味があるだけの潜在的な顧客をよく選ぶことによって、私販売する製品やサービスと一脈相通じるリードマグネットを提供することが望ましい。

整理すると、リードマグネットはターゲット顧客への洞察を得てリード生成を行うことができる最もよいマーケティング戦略の一つです。

ウェブサイトの訪問者が有用な情報を得るためにリードマグネットを使用して私のブランドを購読した場合、その瞬間、あなたは新しい顧客との関係を形成して維持することができる貴重な機会を得たか、オールインワンとすることができます。

成功リードマグネットを通じて得たお客様のリード(Leads)は、必要な情報があれば、自然にあなたのブランドを思い浮かべることで、より多くの情報を得るためにあなたのウェブサイトにアクセスすることです。そして結果的には、あなたが販売している商品やサービスを購入するために、顧客は、あなたのサイトを継続して再訪問することです。