DX関連ニュースや事例、ソリューションのご案内。

CockroachDBで有名なCockroach Labsの資金調達

Cockroach Labsは、商用データベース管理システムを開発するためのソフトウェア企業である。2015年に3人のグーグル出身の社員が設立したこの企業は、コーク・ローチDB(CockroachDB)として知られている。このクラウドネイティブ分散型SQLデータベースは、「一次元高い一貫性、優れた弾力性、データ局所性、現代的なクラウド・アプリケーションでの大々的な拡張」を提供する。

2020年コロナ19に発生DLGN Cockroach Labsは、広範なクラウド導入のおかげで売り上げが2倍以上増加した。そのスタートアップ今年の成長率も似たような水準であると期待しており、2021年末までに人員を200人から400人に2倍増員すると発表した。

ファンディング:Cockroach Labsは、2021年1月12日シリーズE資金調達で1億6,000万ドルを確保した。そのラウンド8ヶ月前に8,660万ドル規模のシリーズD資金調達を確保した。会社の価値が約20億ドルに達した。

関連記事 Cockroach Labsが複数のクラウドにまたがるデータベースCockroachDBのマネージドサービスを開始

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。